この国の大切な財産、明るい未来を作る若者たち

先日、ある歴史セミナー参加のため早稲田大学へ行きました。
目的はもちろんその歴史セミナーだったのですが、
大学へ行ったことのない私は、
会場の早稲田大学へお邪魔できることも、実は密かな楽しみだったのです。
名古屋駅から新幹線で品川駅、そこから山手線、
東京メトロで早稲田駅に到着し、歩いて大学へ向かいます。
大学の門をくぐると「ここはどこの街?」と思ってしまうほどの広さ。
こんな立派な学校で勉強できる学生の皆さんを、とても羨ましく思います。
歴史セミナーが終了し、朝入った門へ向かう途中、道の左右に立っているポスターを見てみました。
様々な内容の中に、政治や自衛隊派遣の問題などを問うポスターもあったことが、いい意味で意外でした。
「今の若者だってしっかりしている!」
そう思うとなんだか頼もしくて、嬉しくなります。
きっとこの早稲田大学はもちろん、ほかの学校で学んでいる学生の皆さんも、
近い将来、立派な社会人となって世の中に貢献してくれることでしょう。
そんな若者は「大切なこの国の財産だなー」と温かい気持ちで名古屋に戻った私です。ミュゼは本当に100円で受けられるか