自分の存在はあまり人に知られなくていいから何もなくいたい

何もなくいたいとしても溜まった経験は確かにあるなと思うのでこれに合わないくらい他には合うんですけど、合わせないっていうのはできないので一応頑張ってはいます。頑張りは自分の思ってることを叶えますし、いらないわけではないですよね。素直に思ったりしてきた記憶にある経験は、上に重なる一方に近く、あまり減らないですよね。増やすのも大変になってきたので、完全に休んである分も減らそうと思っているんですけど、意外と休んでも休んでも疲れるばかりに近く、あまり新しみは得られないんだなと思ってきてしまっているんです。大変じゃなきゃ良いですけど重ねるのも大変としか思えないので、減らすために頑張るわけですけど、体重を減らすみたいに大変だなと思っていますね。疲れとかで重いから休まらないのと変わらなさと、記憶の新しくなさが、流石に飽きてきていて、どうしても自分の人体としても重いですね。荷です多分。減らすってやろうとしてどのくらいでそういう頑張りって叶うんですかね。鼻ひげ脱毛