証券会社などが提供しているスクリーニング機能を使いますか

私は株式投資で銘柄を選ぶ際に、証券会社などが提供しているスクリーニング機能を使まいす。なぜならば、紙の会社四季報を読まないからです。
私は気になった銘柄のみ証券会社が提供している会社四季報を見るのです。その後、その企業に興味をもったときは会社のホームページに行き財務諸表を読み込みます。ただし、この方法で投資していたのははるか昔です。
今の私の投資方法が盛り上がっている銘柄を買うというやり方です。株式相場が堅調なときにはこの方法が一番いいのです。
投資方法は人それぞれといってしまえばそれまでですが、自分の人生でどこを目標にするのかで投資方法は変わると思います。つまり、投資でスーパーカー買えるだけ稼ぎたいのか、それとも老後の備えなのか。
個々人の目的が違えば投資方法も全く変わっています。私は兎に角稼げるだけ稼ぐという目的のためにやっているのでかなり大きなリスクを抱えながら取引を行っています。ですから、昔のようにロットをおさえた取引には戻れません。ミュゼ 最安値